西武、5点差追いついた 執念継投から打線奮起

西日本スポーツ

 ◆楽天-西武(7日、楽天生命パーク宮城)

 クライマックスシリーズ(CS)進出を目指す西武が5点差を追いついた。

 初回に1点を先制したが、直後に先発今井が6失点と苦しい展開を強いられた。ベンチは1回途中から宮川を投入すると、小川、ギャレット、平井と惜しみなく救援陣をつぎ込んだ。

 打線も2回に1点、6回に2点と反撃。7回先頭の外崎の8号ソロで1点差に迫り、1死一、三塁としてスパンジェンバーグの「とにかく諦めない。その気持ちで打ったよ」という左前打でついに追いついた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング