負ければ終戦の西武先制 スパンジェンバーグ適時打

西日本スポーツ

 ◆ロッテ-西武(8日、ZOZOマリン)

 西武のスパンジェンバーグが先制の中前適時打を放った。

 2回。無死から中村が四球で出塁すると、森が中前打で一、二塁とチャンスメーク。スパンジェンバーグが先発小島の真っすぐを中前にはじき返した。

 西武は敗れれば、クライマックスシリーズ(CS)進出の可能性が消滅する。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング