西武ノリン帰国へ 来季は「真の投球を見せられたら」

西日本スポーツ

 西武は9日、ショーン・ノリン投手(30)が10日に米国へ帰国すると発表した。

 来日1年目の今季は5試合に登板し1勝2敗、防御率6・75。9月26日楽天戦に先発し、左肩の強い張りを訴えて1回降板した後は登板がなかった。

 球団を通じて発表したコメントは以下の通り。

 「日本の通常の野球シーズンとは違いましたが、来年は普通のシーズンを経験できることを願い続けています。

 かなりのゲーム差からクライマックスシリーズあとわずかで出場できるところまでいったのは、良いチームである証拠だと思います。

 今シーズンは、有観客試合が実現できるかわからない中、ファンを球場で見られたのは(自分にとって)素晴らしい出来事でした。

 もしチャンスがありましたら、来シーズンはクライマックスシリーズに出場できるため勝利に貢献したいと思います。自分の真の投球を見せられたらと思っています。

 自分が出場した試合は少なかったですが、応援してくださったファンへ感謝したいと思います。ライオンズファンはベスト!」

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング