モイネロ初タイトル「いつも以上に準備できた」奪三振率サファテ超え

西日本スポーツ

 パ・リーグは9日、レギュラーシーズンの全日程が終了して個人タイトルが確定した。

 ソフトバンク・モイネロは40ホールドポイントで、来日4年目で初タイトルとなる最優秀中継ぎ投手に輝き「初タイトルを取れたのはうれしい。キューバで例年よりも時間があったので、いつも以上に準備できた」と喜びを語った。

 奪三振率14・44は1997年佐々木主浩(横浜)の14・85に次ぐ数字で、2015年サファテ(ソフトバンク)の14・20を上回った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ