競輪専用場外車券売場「ハイビジョンシアター門司」来年3月営業終了

西日本スポーツ

 北九州市公営競技局は11日、同市門司区で運営している競輪専用場外車券売場「ハイビジョンシアター門司」を、2021年3月31日の車券発売終了をもって営業を終了すると発表した。同場は、1993年6月に開設し運営開始。営業終了は、隣接地における同市の開発計画との調和やその他の要因を総合的に勘案し、決定された。なお、21年4月1日以降の車券の払い戻しは、有効期限まで小倉競輪場(同市小倉北区)で行う。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング