ソフトバンク、育成7位大城と入団合意 「嘉弥真2世」と期待の左腕

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクは14日、育成ドラフト7位で指名した大城真乃投手(17)=沖縄・宜野座高=と那覇市内のホテルで入団交渉に臨み、合意したと発表した。支度金300万円、年俸360万円(金額は推定)。

 170センチ、67キロの小柄な左腕。担当スカウトは「コントロール、ボールのキレは一級品」と評価しており、体形的にも似ている「嘉弥真2世」として期待されている。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ