ソフトバンク4年連続日本シリーズ進出 西武黄金期以来

西日本スポーツ

 ◆パ・リーグCS第2戦 ソフトバンク6-4ロッテ(15日、ペイペイドーム)

 レギュラーシーズン優勝のソフトバンクが2位ロッテに逆転勝ち。リーグ優勝による1勝のアドバンテージを含めて3勝0敗とし、4年連続20度目(南海、ダイエー時代を含む)の日本シリーズ進出を決めた。

 出場20度以上は巨人36度(今年含む)、西武(西鉄含む)の21度に次ぎ3球団目。

 4年連続出場は90~94年に5年連続出場した西武以来で、球団では昨年までに3度あった3年連続を上回り初となる。

 なお工藤監督は90~94年に西武の選手として日本シリーズに出場している。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ