J1昇格へ突き進むGKが語る涙の理由「本当にありがたかった」

西日本スポーツ 松田 達也

 J2アビスパ福岡のGK村上昌謙(28)が18日、古巣からの「後押し」を糧にJ1昇格に貢献することを誓った。

 2015年から4シーズン在籍した相手にゴールを許さなかった15日のアウェー山口戦。試合前の練習中、山口のサポーターから村上を歓迎する拍手が起きた。「選手紹介の際にも温かい言葉と拍手をいただき、本当にありがたかった」。試合後は、感極まって自然と涙が出たという。

 今季はシーズン中盤から出場機会を増やし、13試合に出場。うち8試合で無失点に防ぐなど、落ち着いたセービングでリーグ最少失点の堅守に貢献する。「山口での4年間があったから、いまもサッカー選手としてやれている」。感謝も胸にJ1昇格の瞬間まで、最後尾でチームを支える決意だ。 (松田達也)

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング