日本シリーズ出場資格者を発表 ソフトバンクは高田、谷川原入れる

西日本スポーツ

 日本野球機構(NPB)は19日、SMBC日本シリーズ(21日開幕)の出場資格者名簿を発表した。試合では出場資格者のうち、1チーム26選手がベンチ入りできる。

 ソフトバンクでは東浜、高谷、今宮が外れ、今季1軍出場がない高田、谷川原が入った。巨人ではメルセデス、小林が出場資格者から外れた。

【ソフトバンク】

投手=大竹、津森、二保、岩崎、武田、和田、高橋礼、石川、椎野、モイネロムーア、森、杉山、千賀、バンデンハーク、泉、嘉弥真、松本、笠谷

捕手=甲斐、栗原、谷川原、海野

内野手=川瀬、高田、松田宣、明石、周東、グラシアル、牧原、川島

外野手=バレンティン中村晃、柳田、長谷川、柳町、上林、デスパイネ、釜元、真砂

【巨人】

投手=デラロサ、戸郷、大竹、菅野、田中豊、サンチェス、高橋、田口、鍵谷、畠、桜井、中川、今村、ビエイラ、高梨、横川、大江

捕手=大城、炭谷、岸田、山瀬

内野手=吉川大、増田、中島、坂本、岡本、吉川尚、若林、ウィーラー、田中俊、香月、湯浅、ウレーニャ

外野手=陽、丸、亀井、石川、立岡、重信、松原

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ