ソフトバンク中村晃ポストシーズンでまた打った! 周東の盗塁直後

西日本スポーツ

 ◆日本シリーズ第1戦 巨人1-5ソフトバンク(21日、京セラドーム大阪)

 ソフトバンク・中村晃が「2番・一塁」でフル出場。4点リードの8回、周東の二盗で無死二塁となると、今シリーズ初安打となる左前適時打を放った。

 「周東がチャンスをつくってくれたので(本塁に)かえせて良かった。いいつなぎができて良かった」

 ロッテとのクライマックスシリーズでは第2戦の2ラン2発などの活躍でMVP。ポストシーズンで持ち前の勝負強さが、さらに輝いている。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ