西武の育成大窪、体重100キロが目標 現状維持で更改

西日本スポーツ

 西武の育成の大窪士夢(じゆ)投手(20)が23日、みやざきフェニックス・リーグが開催されている宮崎県内で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸280万円でサインした(金額は推定)。

 高卒2年目の今季はイースタン・リーグで6試合に登板し、1敗、防御率9・00。オンライン取材で大窪は「3軍制度が始まって、練習量が格段に増えた。メニューが増えてきつかったけど、成長も感じられた」と振り返った。

 身長198センチの大型右腕は現在体重96キロ。「体の強さが課題なのでオフはウエートを重点的にやる。筋肉量を増やして、体重も3から4キロでかくなればいいなと思う」と話し、体重100キロボディを目指す。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング