工学部卒リケジョがボートの五輪候補に「延期にならなかったら…」 (4ページ目)

西日本スポーツ 末継 智章

■山領夏実のココがすごい

 デンソーの三本和明監督は「手足の長さや腰、足のバランスがボートに合っているけど、どちらかというと努力の子。合理的に説明すればちゃんと受け止めて整理できる」と長所を語る。

 「大学まではボートの情報が少なく、どれだけ練習すればいいか分かっていなかった」と三本監督は説明。運動生理学や栄養学を交え、一つ一つのメニューの意味も教えることで意欲的に取り組むようになったという。

 昨夏からの体調不良で休養を勧めたときには同社の女子バスケットボールチームのトレーナーに相談し、活動時は交感神経、休息時は副交感神経が働く仕組みを学習した。「リラックスするために交感神経をどう下げようか考えていた。決して理解が速いわけではないが、一通り教えれば、知識を深く掘り下げるのが彼女の魅力」。ペアに適応する力も高く評価し「強い選手を生かす相棒役の立場を分かっている。あとはちょっとやんちゃになってくれれば」とさらなる成長を期待した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング