初日9Rは電撃参戦の瓜生崇智に期待 ミッドナイトF2 【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のF2ミッドナイトが25日、開幕する。今節の1、2班戦は瓜生崇智(熊本)が堂々の主役。前検日に急きょ参加が決定したため、調整不足の心配もある。だが3日間とも有利な1番車で走れるだけでなく、決勝で117期のルーキー伊藤旭(熊本)の後ろを回る流れも十分だけに、V確率はかなり高そうだ。チャレンジ戦は、5連続でピンピン優出している長屋秀明(岐阜)が中心。

 

【9R特選のコメント】
(1)瓜生崇智 首の状態はひと頃よりいいが、ピリッとしない時もある。しっかり位置を取って自力。
(2)山口敦也 前回決勝は気持ちの弱さが出て負けたけど、調子は変わらず悪くないと思う。自力で。
(3)佐伯亮輔 S級点が微妙かもしれないし、とにかく頑張る。デキは変わらずいい。単騎で一発を。
(4)西田大志 調子自体はずっと問題ない。7車立てのレースにやっと慣れてきた感じ。山口君に。
(5)薦田将伍 落車で腰を打撲し、欠場明け。練習では問題なかった。久々のレースだし、積極的に。
(6)広川泰昭 中3日だし、疲れは取ってきた。現在199勝?そこは全く気にならない。薦田君。
(7)高木竜司 展開をモノにできているし、状態は問題ない。瓜生君が強過ぎるし、離れないように。


<各レースの見どころ>

(1R)レース下手の吉田に、加藤がついて行けるか。そこが焦点。離れると岡田がはまり込む展開も。
【3連単】1―2―34。岡田がハマって追えば1―3―24。


(2R)ケガから立ち直った磯村を、竜門がきっちりと追い掛けてワンツーへ。竹村の理想は前を取っての飛び付き策か。
【3連単】2=3―156。


(3R)山川は腰痛明けも問題なさそう。次位は食らい付く森山か、50歳になっても元気に動く増成。
【3連単】1―4―235。森山が切れれば1―2=3。


(4R)長屋を巡る次位争い。何もなければ加藤の流れ込みが有力も、目標がない藤野の切り込みは十分。
【3連単】1―2―345が低配当で面白くなければ、1―345―3456。


(5R)原井は逃げても末が少々甘いので、本命は永田。友永の強引逃げを原井が捲り返せないことも。
【3連単】1―3―24、残し過ぎると4―1―3。友永に乗る増田からだと2―156―156。


(6R)S級点勝負の西田が後輩の中里にその思いを託す。別線は厳しい。
【3連単】1―2―3か、1―3―2。


(7R)小倉生まれの田上が元気よく追加参戦。後ろの競りを気にせず、自分の仕事に徹する。
【3連単】田上から2―136―1346と手広く。


(8R)117期の伊藤に逆らわない。S級点を狙う田中が好マークで流れ込む。
【3連単】3―1―2。


(9R)瓜生は首痛が完全に解消されていない中でも好成績を継続中。突然の追加参戦でも、持っている地力は一枚上だけに連軸に据えるのが妥当。ただし展開のアヤで後手に回れば、山口や佐伯の一発もありそうだ。
【3連単】1―7―234。山口なら2―134―134。単騎の佐伯は3―123―124。
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング