ソフトバンク完封リレーで圧巻3連勝!史上初の2年連続4連勝日本一に王手 巨人9回2死からノーノー阻止も1安打

西日本スポーツ

 ◆日本シリーズ第3戦 ソフトバンク4-0巨人(24日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクが3連勝。パ・リーグ史上初となる4年連続、11度目(南海、ダイエー時代を含む)の日本一に王手をかけた。

 3回2死二塁から中村晃が先制2ラン。7回途中で巨人先発・サンチェスを降板に追い込むと、救援陣を攻め、中村晃、グラシアルの適時打で2点を加えた。

 投げては米大リーグ通算54勝の先発・ムーアが7回まで無安打無失点の快投。日本シリーズ史上初のノーヒットノーランの期待もかかったが、工藤監督は継投に移り8回はモイネロが2四死球も無安打無失点、9回は森が2死から丸に中前打を許したものの、後続を断った。

 日本シリーズでノーヒットノーランを達成した投手はおらず、継投によるノーヒットノーランは2007年第5戦で中日山井が8回完全投球で降板、9回の岩瀬が三者凡退に抑えた例が1度あった。

 ソフトバンクは2018年の第3戦から続けているシリーズの連勝記録を11に伸ばした。11年の第7戦から本拠地でのシリーズ15連勝。クライマックスシリーズ(CS)を含めたポストシーズンでは15連勝となった。

 巨人は日本シリーズ8連敗。セ・リーグのチームは日本シリーズでパのホームゲーム18連敗、DH制の試合で20連敗となった。いずれも巨人が楽天に敗れた13年第7戦から続く記録。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ