ソフトバンク周東やっと出た13打席目の初安打 再三の美技も披露

西日本スポーツ

 ◆日本シリーズ第3戦 ソフトバンク4-0巨人(24日、ペイペイドーム)

 ソフトバンク・周東が今シリーズ13打席目にして初安打をマークした。

 3回2死からサンチェスのスプリットを一、二塁間へ引っ張り内野安打とすると、相手の悪送球を誘って一気に二塁へ。続く中村晃の先制2ランをお膳立てした。

 死球で出塁した7回も生還し2得点。二塁守備でも7回にウィーラーのゴロを処理してランニングスローで一塁封殺すると、9回は先頭坂本のファウルフライにコカ・コーラシートの中まで体を乗り出して好捕。工藤監督が「打つ方だけでなく貢献してくれている」と信頼する通りの存在感だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ