これぞソフトバンク柳田!衝撃の弾丸ライナー弾 先制されても即逆転2ラン

西日本スポーツ

 ◆日本シリーズ第4戦 ソフトバンク-巨人(25日、ペイペイドーム)

 今シリーズで初めてリードを許したソフトバンクが、柳田の2ランですぐさま試合をひっくり返した。

 初回に1点を先制された直後、1死から中村晃が右翼線への二塁打で出塁。続く柳田が巨人先発・畠の初球、139キロフォークを捉えると、弾丸ライナーの打球が右翼スタンド最前列に飛び込んだ。

 「チャンスでしたし、初球から集中して打ちにいくことができました。先制されてすぐに逆転できて良かったです」。まさに瞬く間の逆転2ラン。これぞ柳田という豪快な打球に、スタンドも大盛り上がりだった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ