大混戦J2首位徳島が上位一人勝ち 2位福岡、3位長崎ドロー

西日本スポーツ

 明治安田J2第35節は25日、11試合を行い、2位のアビスパ福岡は東京Vに1-1で引き分け、勝ち点70とした。3位のV・ファーレン長崎は松本に1-1で引き分けて同67。首位ヴォルティス徳島は町田に快勝し、同74とした。首位から3位までの勝ち点差は7に広がった。

 福岡は後半21分に山下のゴールで先制を許したが、その1分後にオウンゴールで追い付いた。長崎は前半40分すぎにベテラン玉田のゴールで先制したが試合終了間際に追い付かれた。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング