最高の選手会長1年目 中村晃「ホッとしています」弟子と笑顔の大団円

西日本スポーツ

 ◆日本シリーズ第4戦 ソフトバンク4-1巨人(25日、ペイペイドーム)

 中村晃がシリーズ優秀選手賞に輝き、選手会長1年目を最高の形で締めくくった。

 ポストシーズン通算12本目となる先制V2ランを放った第3戦に続き、第4戦は1点を追う初回に1死から右翼への二塁打で出塁。柳田の逆転2ランにつなげた。

 今シリーズ4試合で打率3割3分3厘、1本塁打4打点。「本当に最高の気分。終わってほっとしています」。オフの自主トレをともにし、MVPに輝いた弟子の栗原と並んだ会見で満面の笑みをこぼした。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ