かつてのパMVP左腕が背番号43で再出発 西武移籍の吉川が入団会見

西日本スポーツ

 日本ハムから西武に金銭トレードで移籍した吉川光夫投手(32)が27日、埼玉県所沢市の球団施設で入団会見を開いた。背番号は43に決定。「すごく期待していただいているので、その期待に応えられるように頑張りたい。また新たな気持ちで一から野球ができる」と決意を込めた。

 吉川は高校生ドラフト1位で2007年に日本ハムに入団。14勝(5敗)を挙げ、防御率1・71で最優秀防御率のタイトルを手にした12年は優勝に貢献してパ・リーグの最優秀選手に輝いた。17年から巨人でプレーし、19年途中に再び日本ハムに移籍した。今季は5試合の登板にとどまっており、「チャンスをいただいた。チームが求められるところで頑張っていきたい」と話した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング