ソフトバンク工藤監督V5へ「常にチャレンジ」コーチに続いてトレーナーらと面談

西日本スポーツ

 1軍コーチ陣と26日に面談を行ったばかりの福岡ソフトバンクの工藤監督が、27日はコンディショニング担当やトレーナーとペイペイドームで連日の面談を行った。

 来春キャンプのスケジュールや、オフの選手個々の課題などについて議論。各選手の課題については前日の担当コーチとの意見交換を踏まえ、「コーチ陣に出してもらう課題とすり合わせて、メニューを作る」と、今後オフの課題を作成し、各選手に渡す考えだ。

 4年連続日本一決定後は、報道などでも他球団からの「打倒ホークス」の声がより強まった。「追われる立場というより、常にチャレンジしていかなきゃいけないチーム。周りうんぬんより自分たちがレベルアップしていかないと。そのための課題作りをしっかりやっていく」と、V5へ向けて力を込めていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ