ソフトバンク育成出身・尾形が巨人戦2回3Kで0封「理想の形で投げられたのは春以来」

西日本スポーツ

 ◆みやざきフェニックス・リーグ ソフトバンク11-1巨人(28日、宮崎アイビースタジアム)

 今年3月に育成から支配下登録されたソフトバンク・尾形が、今年最後の実戦登板を2回無失点で締めくくった。

 巨人戦の5回から2番手で登板。1安打は許したが3三振を奪った。同リーグの最終日となる29日のDeNA戦は登板予定がなく「自分の理想とする形で投げられたのは春以来。最近はフォームに納得できていなかったが、こういう形で実戦を終われたのは良かった」と納得の表情を浮かべた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ