打球が利き腕直撃も続投「いかないと」ホンダ熊本の左腕・横川の思い

西日本スポーツ

 ◆都市対抗野球2回戦 ホンダ熊本4-1JR東日本(29日、東京ドーム)

 ホンダ熊本は先発の左腕、横川がアクシデントに負けず6回2安打1失点と好投した。

 3回に先頭打者の打球が利き腕を直撃。そのまま胸にも当たった。「結構、痛かった」と苦悶の表情を浮かべつつ「(そのまま)いかないとチームの士気も下がる」と続投。2死から先制ソロを浴びたながらも立て直した。

 右打者へのスライダーが効果的に決まり、4回以降は無安打投球。待ち望んでいた今大会初登板で強力打線を抑え、「投げたくてうずうずしていたので良かった」と笑顔だった。

PR

社会人野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング