徳島次節にもJ1昇格決定 福岡と長崎4差に拡大、前半戦首位ターンの北九州は昇格消滅

西日本スポーツ

 ◆明治安田生命J2第38節

 2位のアビスパ福岡が岡山に1-1で引き分け、勝ち点74とした。後半に重広卓也(25)のゴールで先制したが追い付かれた。

 3位のV・ファーレン長崎はアウェーで京都に1-2で敗れた。J1昇格圏内の福岡と長崎の勝ち点差は4に広がった。

 首位の徳島はギラヴァンツ北九州に4-1で快勝し、次節にも昇格が決まる。前半戦で大旋風を巻き起こした北九州は、残り4試合で福岡との勝ち点差が15となり、来季のJ1昇格の可能性がなくなった。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング