古性初日メイン勝利 G3 70周年 【別府】

西日本スポーツ

 別府競輪のG3開設70周年記念「オランダ王国友好杯」(優勝賞金363万円)が3日、豪華メンバーで開幕した。初日メインの12R特選は、松浦悠士が鐘3半4番手から岩本俊介を叩いて主導権。ハコ無風の小倉竜二に絶好の展開だったが、中四国勢に続いていた単騎の古性優作が、HS捲りの中川誠一郎を終3半でけん制しながら直線鋭く伸び切った。2日目は準決入りを懸けた2予7個レースに注目。そのラスト12Rは、初日3着に終わったSS松浦が大本命。圧倒的な自力パワーで、同じ中国の先輩・岩津裕介とワンツーゴールを完成させる。

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング