ソフトバンク田浦20万円減 4年目逆襲へ先輩タフネス左腕に弟子入り

西日本スポーツ

 ソフトバンク・田浦文丸投手(21)が4日、ペイペイドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、20万円ダウンの年俸560万円でサインした。

 昨季はプロ初登板を含む8試合に登板したが、今季は腰痛や左肩痛などに苦しみ、ウエスタン・リーグでも1試合の登板にとどまった。

 4年目となる来季に向けては同じ左腕でチームの先輩・嘉弥真の下で汗を流す。かねての頼みを快諾された。「しっかり戦える体の土台をつくりたい。4年連続50試合も投げられている。体をどう作っているか学びたい」と意欲的だった。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ