日本シリーズMVP・ソフトバンク栗原「小さい子にやってほしい」打撃力アップ法を伝授

西日本スポーツ

 日本シリーズでMVPに輝いたソフトバンクの栗原が野球少年少女にバッティング向上法を伝授した。

 5日、オンラインで開かれた小学生向けの野球教室「ベースボールキッズ」に講師として参加。日頃の打撃練習について「とにかくバットをしっかり振ること。三振を怖がって(ボールに)当てにいくのはよくない。振る力を鍛えることが大事です」とアドバイスを送った。

 今季投手2冠を獲得した石川も同じく講師として参加。小学生からの「野球をする上で一番大切にしていること」という質問に対して、「人と比べないこと。球が速い、足が速い、遠くに打球を飛ばせる。それは人それぞれ。全部負けないと思うよりは自分のいいところを伸ばしてほしい。人と比べちゃうと、誰かがいないと頑張れない人になっちゃうんで」と深い野球観を披露した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ