ソフトバンク椎野200万円減2400万円で契約更改 来季は「1年間1軍で」

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの椎野新投手(25)が8日、ペイペイドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円ダウンの2400万円でサインした。

 右肩の違和感で出遅れた今季は、昨季を下回る12試合に登板し1勝1敗、防御率5・73。成績は下降しながら、今季2軍で自己最速の153キロをマークした長身右腕は「1年間1軍で投げ続けて、(登板数は)50試合いきたいと思う」と意気込んだ。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ