ソフトバンク栗原と同期ドラ1松本は800万円増2000万円で契約更改「がんばらないと」

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの松本裕樹投手(24)がペイペイドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み800万円アップの年俸2000万円でサインした。

 リリーフで起用された今季は初めて開幕を1軍で迎え、自己最多の25試合に登板し0勝1敗6ホールド、防御率3・49の成績。「今までよりはチームに貢献できたかなと思う」と充実感をにじませた。

 松本がドラフト1位だった2015年入団の同期は、同2位の栗原、同4位の笠谷が今季ブレーク。「同期の姿は刺激になるし、がんばらないといけないなと思います」と話した。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ