西武森、4000万円ダウン 昨季のMVP「何もうまくいかなかった」

西日本スポーツ

 西武の森友哉捕手(25)が9日、埼玉県所沢市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、4000万円減の1億6000万円でサインした。

 昨季は首位打者を獲得し、パ・リーグのMVPにも輝き、1億2000万円増の2億に大昇給。今季は打撃不振に苦しみ、104試合の出場で打率2割5分1厘、9本塁打、38打点に終わった。「去年と比べて成績が圧倒的に落ちて、チームが3位に終わった。今年に関しては本当に何もうまくいかなかった」と話した。(金額は推定)

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング