ファンが選ぶJ2北九州のMVPは納得の選出に

西日本スポーツ

 西日本新聞社は9日、J2ギラヴァンツ北九州の「MVP賞」をFWディサロ燦シルバーノ(24)に、「ヤングプレーヤー賞」をMF高橋大悟(21)にそれぞれ贈ることを決めた。11月から実施したファン投票の結果によるもので、応募総数528票のうち、ディサロは143票、高橋大は99票を獲得した。

 MVP賞は同社北九州支社が本社化して今年10月で10周年になったことを記念し、Jリーグ加盟10周年を迎えたギラヴァンツを応援する意味を込めて設けた。

 表彰式は16日のホーム山形戦の試合開始前に行う。同社の柴田建哉社長が両選手に盾と賞状、賞金を贈呈する。

 また、応募者には抽選で選手のサイン入りボールや「Jリーグ加盟10周年記念ユニホーム」などを贈る。

PR

ギラヴァンツ北九州 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング