ソフトバンク笠谷、4倍増の2200万円 6年目の飛躍、自己最多20試合登板

西日本スポーツ

 ソフトバンク・笠谷俊介投手(23)が15日、ペイペイドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸550万円から4倍となる2200万円でサインした。

 6年目の今季は先発、中継ぎで自己最多の20試合に登板。7月17日のオリックス戦では中継ぎで2回無失点と好投し、プロ初勝利を挙げた。ショートスターターの役割もこなしながら4勝4敗、防御率2・84の成績を残した。

 1650万円の大幅アップに「シーズンを通して貢献してくれたと評価していただいた。来年もさらに頑張ろうという気持ちになれた」とにっこり。来季については「先発ローテーションに入って2桁勝利を目指したい」と力強く誓った。年明けにはチームメートの和田らとともに長崎で自主トレを行う予定。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ