ソフトバンク中村晃が2・4億円更改「勝ちたい思い増えた」選手会長1年目

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの中村晃外野手(31)が16日、ペイペイドームで契約更改交渉に臨んだ。来季は年俸変動制の4年契約の3年目で、現状維持の年俸2億4000万円+出来高払いでサインした。

 13年目の今季は100試合に出場し打率2割7分1厘、6本塁打、50打点をマーク。ロッテとのクライマックスシリーズでは、第2戦で2打席連続本塁打を放つ活躍などして自身初のMVPを受賞した。

 今季は選手会長を務め「チームのことを考えられるようになって、勝ちたい思いがより増えた。目標は5年連続日本一」ときっぱり。年明けは長崎で栗原、柳町らと自主トレを行う予定。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ