18年最多勝の西武多和田が育成契約 背番「18」から「118」に

西日本スポーツ

 西武は17日、多和田真三郎投手(27)と育成契約を結んだと発表した。背番号は従来の「18」から「118」となる。

 2018年にパ・リーグ最多16勝を挙げたが、自律神経失調症から療養のため契約保留選手のまま今季を迎え、7月に支配下選手契約。今オフ自由契約となっていた。

 多和田は球団を通じ「育成選手として契約していただくことになりましたので、メットライフドームのマウンドで自分の投球をすることを目標に、頑張ってまいります」とコメントした。

 渡辺久信ゼネラルマネジャーも同様に「育成選手として契約をしました。まずは体を治すことが先決です。自分の体調を見ながら、自分のペースで、支配下登録を目指して頑張ってほしいです」とコメントした。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング