高校駅伝男子 1区鶴川が区間賞、九州学院6位 大牟田は8位

西日本スポーツ

 男子第71回全国高校駅伝競(7区間42・195キロ)が20日、京都市で行われ、世羅(広島)が5年ぶり10回目の優勝を果たした。世羅は女子も同日の第32回大会で5年ぶり2回目の優勝を果たし、5年ぶり2回目の男女同時優勝を飾った。

 九州勢では、1区(10キロ)で鶴川正也(3年)が区間賞を獲得した九州学院が6位。大牟田が8位に入った。

 主な成績は以下の通り。(1)世羅(広島)(2)仙台育英(宮城)(3)洛南(京都)(4)倉敷(岡山)(5)佐久長聖(長野)(6)九州学院(熊本)(7)須磨学園(兵庫)(8)大牟田(福岡)

PR

陸上 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング