ホークス&アビスパ「日本一パレード」、福岡市・高島宗一郎市長が要望

西日本スポーツ

 J2のアビスパ福岡は21日、福岡市役所を訪れ、高島宗一郎市長に5年ぶりのJ1昇格を報告した。高島市長から「来年はぜひJ1で大暴れしてもらい、J1で戦い続けるチームになることを期待している」などとエールを送られた。

 市役所を訪れたのは川森敬史社長、長谷部茂利監督、前寛之主将。長谷部監督は「福岡市民の皆さんに喜んでいただけたなら役割を果たせたと思う」と振り返り、前主将は「来年はサッカーで福岡を盛り上げていけたらいい」と意気込んだ。

 高島市長は今年4年連続の日本一に輝いたプロ野球福岡ソフトバンクとともに頂点に立つ飛躍を望んだ。「ホークスとアビスパがともに日本一になって、一緒に優勝パレードをやってもらいたい」と語った。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング