ソフトバンク周東は倍増4000万円でサイン 2度目交渉、上積み無しもスッキリ

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの周東佑京内野手(24)が22日、ペイペイドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2000万円から倍増の年俸4000万円で契約を更改した。

 18日の初交渉でも年俸4000万円の提示を保留した上で「金額に不満はない。自分の中で整理したい部分があった」と話していた。走塁の価値向上を球団に訴えており「さらに話をさせていただいて球団の方にも届いたと思います」とスッキリした表情だった。

 今季は後半戦で1番に定着し、50盗塁で盗塁王に。10月には13試合連続盗塁のプロ野球新記録も樹立した。(金額は推定)

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ