J2北九州、小林伸二監督の来季続投を発表「今以上にしっかり」

西日本スポーツ

 J2ギラヴァンツ北九州は23日、小林伸二監督兼スポーツダイレクター(60)が来季続投すると発表した。北九州を指揮するのは3シーズン目になる。

 小林監督はクラブを通して「来季も指揮が執れることを大変うれしく思います。今年以上にしっかり取り組んで、レベルアップしたチームづくりをできるようにしていきます」などとするコメントを出した。

 小林監督は長崎県雲仙市出身。長崎・島原商高から大商大、日本サッカーリーグのマツダ(現J1広島)でFWとしてプレー。引退後はJリーグ5クラブの監督を務め、大分、山形、徳島、清水をJ1昇格に導いた。

 今季は2位までがJ1へ自動昇格となる中、最終的には5位に終わったが、新型コロナウイルスの影響で全体練習の再開が他チームより大幅に遅れたにもかかわらず、シーズン前半に9連勝を飾って一時は首位に立ち、昇格争いに加わった。

PR

ギラヴァンツ北九州 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング