J1鳥栖のMF原輝綺、清水へ完全移籍

西日本スポーツ

 J1清水は29日、サガン鳥栖からMF原輝綺(22)を完全移籍で獲得したと発表した。

 原は市立船橋高を経て2017年に新潟入りし、19年に鳥栖へ完全移籍した。今季は主にセンターバックで28試合に出場したが、ボランチや右サイドバックなどもこなせる守備の万能型。19年には東京五輪世代を中心に構成された日本代表として南米選手権にも出場した。

 今季リーグワーストの70失点で16位の清水は、日本代表GK権田ら積極的に守備陣の補強を進めている。

PR

サガン鳥栖 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング