高校サッカー選手権8強が出そろう 東福岡はPK戦で涙

西日本スポーツ

 サッカーの全国高校選手権第3日は3日、川崎市の等々力陸上競技場などで3回戦8試合が行われ、5大会ぶりの頂点を目指した東福岡は前回4強の矢板中央(栃木)に0-0からのPK戦で敗れた。

 神村学園(鹿児島)も0-1で富山第一に惜敗し、初出場の創成館(長崎)は0-3で昌平(埼玉)に完敗。九州勢は3大会連続でベスト8に残れなかった。

 前回準優勝の青森山田は4-2で帝京大可児(岐阜)を破り、5度の優勝を誇る市船橋(千葉)や前回4強の帝京長岡(新潟)なども勝ち上がった。

 準々決勝は5日に行われる。

PR

高校サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング