ボートレーサー131期生募集を開始

西日本スポーツ

 日本モーターボート競走会は、第131期生のボートレーサー募集を4日から開始した。ボートレーサーは現在、男女約1600人がおり、平均年収は約1600万円。トップレーサーになると年間2億円超を稼ぐ魅力的な仕事として人気もある。

 応募の基本条件は年齢15歳以上30歳未満。身長175センチ以下。体重は男子49キロ以上57キロ以下、女子44キロ以上52キロ以下。試験は「一般試験」と国内外トップクラスの実績を持つアスリート経験者を対象とした「特別試験」がある。また、一般試験志願者の中で優秀なスポーツ実績を持つ者を対象に「スポーツ推薦試験」も実施している。

 131期の応募締め切りは一般試験が3月12日、特別試験が2月28日。合格者は10月1日にボートレーサー養成所(福岡県柳川市)へ入所。全寮制で、学費や食費などは全額無料。1年間の訓練を経て、来年10月以降にデビューする予定。

 また、公式Youtubeチャンネル「目指せ!ボートレーサー!!!」では試験の概要や養成所の施設紹介、視聴者の質問や疑問に対してアドバイスするライブセミナーも定期的に配信している。

 応募手続きなど募集に関するお問い合わせは、日本モーターボート競走会九州支局=092(741)6933。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング