ソフトバンク宮崎キャンプ、生目の杜無観客も

西日本スポーツ

 2月1日から宮崎市内で春季キャンプを行う福岡ソフトバンクは、近日中に宮崎県、宮崎市、同市観光協会と観客の受け入れ態勢などを話し合う予定だ。

 近く行われる臨時12球団代表者会議の内容も踏まえ、状況次第では無観客で行うことも視野に入れることになりそうだ。三笠GMは「(同県内でキャンプを行う)他球団などとも連携をとりながら対応していきたい」とした。球団は今月6日にキャンプ地の生目の杜運動公園内にあるメイン球場のアイビースタジアムに最大5割の入場制限を設けると発表している。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ