J1福岡がFWブルーノメンデス加入を発表 昨季C大阪でチーム最多得点

西日本スポーツ

 J1アビスパ福岡は13日、昨季までJ1C大阪でプレーしていたFWブルーノメンデス(26)が加入すると発表した。デポルティーボマルドナド(ウルグアイ)からの期限付き移籍となる。背番号27。

 クラブを通じて「アビスパのユニホームを着てプレーすることを誇り高くうれしく思う。戦う姿勢を前面に出して、チームの力になります」とコメントした。

 ブルーノメンデスはブラジル出身。U-20(20歳以下)ブラジル代表の経験があり、スピードとパワーを兼ね備える。2019年から2年間、C大阪に期限付き移籍をし、J1リーグ戦で19年は6ゴール、20年はチーム最多の9得点を記録した。アビスパを通じて「アビスパ福岡のユニホームを着てプレーすることを誇り高くうれしく思います。今季アビスパ福岡にとって素晴らしい一年になるために、自分の戦う姿勢を全面に出してチームの力になります。必ずチームが目指す目標を達成しましょう。Vamos Juntos Avispa Fukuoka!(共に行こうアビスパ福岡!)」とコメントした。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング