好目標を得た上吹越俊一に勝機到来 ミッドナイトF2 【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のF2ミッドナイトが15日、幕を開ける。今節は1、2班戦、チャレンジ戦ともに力量の突出した存在が不在。V争いの見通しが立たないだけでなく、予選段階から堅そうなレースは皆無で、穴党ファンには楽しみな3日間になりそうだ。初日メインの9R特選は上吹越俊一(鹿児島)を本命視。スピードある今野大輔がライン3車の中国勢を叩き切れば、番手追走からきっちり抜け出すとみた。


【9R特選のコメント】
(1)上吹越俊一 今野君につけて3分戦にします。腰痛が治まったし、自力でも十分に戦える状態です。
(2)鈴木謙二 追加配分だけど、連絡が早かったので大丈夫。練習バンクが同じ松戸の田頭君に任せる。
(3)富 弥昭 前検日に息子が121期の試験に合格しました。話し合った結果、山崎君の3番手で。
(4)今野大輔 降級初戦の前回はダメだったが、今回は大丈夫なはず。好きな小倉バンクだし、自力で。
(5)田頭寛之 前回は予選スタートからとんでもない成績だったし、今回こそ。練習はできた。自力で。
(6)藤井 将 前期後半のひどかった頃に比べると上向いている。富さんと話をして、同期の山崎君に。
(7)山崎駿哉 防府で1週間ほど合宿し、清水裕友さんから様々なことを学びました。自力で頑張る。

【小倉競輪ミッドナイト1月15日出走表】

 


<各レースの見どころ>

(1R)点数上位の中野が鎖骨骨折明けから再起を懸ける田をリードする。いつも元気な服部を対抗視。
【3連単】中野は1=2―357。服部なら2―5―134。


(2R)マークの決まり手10回の作田が、バック20本の伊藤に乗って単。次位には格と実績で栗田を指名も、前回の惨敗ぶりは気になる。
【3連単】3―24―1247。


(3R)佐賀勢はバック0本の原が先頭で、広島2車は別行動。ならば戸塚の逃げ一車も、茨木は絡まれる可能性が高そう。
【3連単】スジ決着なら2―4―137だが、すんなり行くとは思えない。2―135―13567で好配当を待ちたい。


(4R)龍門が前回ピンピンで優出した倉松の番手で展開有利。菅原は作戦力ある吉田の指令通りに動けるかどうか。
【3連単】ここは比較的、本命戦のムードで1―2―345。


(5R)自力キャリア上位の矢田がチャレンジ上がりの土居と奈良のスキを突いて自力策。ゴール前で松永がチョイ差しだ。
【3連単】2―4―1367。


(6R)S級でも連係があった小岩と服部がスクラムを組む。何でもやれる佐山は後手を踏まないのが強み。
【3連単】2―4―136、あるいは2―1―346。


(7R)すっかり1、2班戦の走りを覚えた下野のラインが本線。中野のチャージで展開乱れると及川にも反撃のチャンス。
【3連単】2=1―345。及川なら3―6―14。


(8R)牧田は今期2班で常に予選回りだが、パワーは特選レーサーと同等。番手は肋骨骨折明けの栗田。大駆け秘める松田次第では気合乗りいい井上も十分。
【3連単】1―2―456。穴なら井上で4=1―235、4―5=123。


(9R)デキ良さそうな上吹越がダッシュいい今野に目標を絞って首位。山崎が思い切った発進なら追走技術もある藤井が恵まれる。田頭は予選回りから1勝もできないようでは厳しいかも。
【3連単】1―4―236。藤井なら6―3=124。
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング