江戸川ボート初日中止順延 最終日22日に変更

西日本スポーツ

 江戸川ボートのG1開設65周年記念「江戸川大賞」は、16日に開幕の予定だったが、荒れ水面が予測されたため、15日午後3時すぎに中止順延が決まった。最終日は21日から22日に変更。選手代表の山田哲也は「走りたかったが、選手の安全を考えてのことなので仕方がない。17日の初日に向かって集中する」と気持ちを切り替えた。

 15日の前検作業は普段通りに行われ、エンジン抽選で勝率、2連対率ともトップの51号機は小山勉がゲット。一番時計は郷原章平で、S練習でも評判の動きだった。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング