主力移籍のJ1大分、新主将は加入5年目GK 監督要請に「精いっぱいやります」

西日本スポーツ

 J1大分トリニータは18日、大分市の大分スポーツクラブで今季初の全体練習を行った。

 今季は加入5年目のGK高木が主将に就任。片野坂監督から直接の要請があったことを明かし、「監督には『精いっぱいやります』と伝えさせてもらった。今までのトリニータのいいところを継承しながら、力強さのあるチームにしたい」と決意を示した。

 大分は昨季まで主将を務めたDFの鈴木、東京五輪世代のDF岩田ら主力が移籍。新生大分を守護神が引っ張る。

PR

大分トリニータ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング