西山貴浩が予選トップ通過 開設65周年記念 【江戸川】

西日本スポーツ

 初日が中止順延だった江戸川ボートのG1開設65周年記念「江戸川大賞」は21日、第二関門の準優を争う。4日間の予選は西山貴浩がトップ通過。前日の3位タイから逆転に成功した。2位も前日5位から浮上の石渡鉄兵。3位タイだった平尾崇典が3位通過で、前日首位の片岡雅裕は5位まで後退した。ボーダー付近は大激戦で、突破ラインは5・67まで下降して小池修平が18番目に収まり、5・50の石丸海渡が次点。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング