鈴木圭一郎3戦全勝 荒尾聡も連勝 開設記念レース 【飯塚】

西日本スポーツ

 ナイターで行う飯塚オートのチャリロト杯G1開設64周年記念レースは22日、準々決勝戦を行った。準々決勝戦は全て湿走路での争い。同A12Rは鈴木圭一郎が快勝して唯一、3連勝で準決入りした。レース後鈴木圭は、「晴れは分からないけど」と前置きしながらも、シリンダーなどの交換で「トルク感は出た。ギューッと持っていく感じはあった」と上々の気配。あともう少しの部分「先」を求めてもうひと調整は施す。地元エースの荒尾聡もあっという間に先頭に立つ速攻劇で2日目から連勝。ペースを上げてきた。4日目準決12Rは、地元戦で気合十分な荒尾を晴雨ともに本命視する。

PR

オートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング