丸野得点率首位守る 開設67周年記念 【からつ】

西日本スポーツ

 からつボートのG1開設67周年記念「全日本王者決定戦」は24日、予選3日目。強風のため、5Rから安定板が装着された。注目を集めた12Rの山田康二と峰竜太の師弟対決は、弟子の山田康が逃げて快勝し、峰が2着のワンツー決着。2日目から得点率首位の丸野一樹が、両者に続く3着に入って3日目を終えても首位を守る。ただ、この日2着2本の池田浩二が1ポイント差の2位、さらに1ポイント差で深川真二が追い掛け、首位争いは相当な激戦。2日目のドリーム2ndを制した白井英治は15位と瀬戸際。25日は予選最終日の争い。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング