J1福岡の外国人5人が合流「再会できたのは素直にうれしい」

西日本スポーツ

 J1に昇格した福岡で新外国人のブルーノメンデスに加え、昨季在籍したファンマ、グティエレス、ドウグラスグローリ、サロモンソンも25日にチームに合流した。

 公開された練習では4選手とも全体練習に参加し、軽快な動きで全メニューを消化。昨季は1月に右膝前十字靱帯(じんたい)を損傷して長期離脱したグティエレスは「チームメートと再会できたのは素直にうれしい。これからの期間でいい準備をして、けがなく開幕を迎えたい」と話した。

 長谷部監督も「できる限りの準備をして合流してほしい、と伝えていた。(各選手の)コンディションは悪くないと思う」と目を細めた。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング