14人新加入のJ2北九州がキャンプイン、小林監督がもくろむシーズンの戦い方

西日本スポーツ 真弓 一夫

 J2ギラヴァンツ北九州が25日、長崎県島原市でのキャンプで始動した。島原キャンプは2年連続で8度目。新加入の14人を含む選手30人が2月4日まで市内のスポーツ施設で基礎トレーニングや紅白戦をこなす。新型コロナウイルス対策で練習は公開しない。

 初日は宿泊先のホテルで歓迎式があり、島原商高出身の小林伸二監督(60)が「徐々にレベルが上がり、最後に駆け抜けるチームをつくり、(J1昇格の)いい報告がしたい」と誓った。

 北九州は昨季、4年ぶりに復帰したJ2でJ1昇格争いを繰り広げ、J2過去最高に並ぶ5位と躍進した。2月7日~14日には沖縄県豊見城市で実戦中心の2次キャンプを行い、ホームで迎える27日の新潟との開幕戦に臨む。 (真弓一夫)

PR

ギラヴァンツ北九州 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング